グリーンベルト図鑑vol.17「カブトムシ」

<(・T・)>「俺の名前はカブトムシ!今日は、この俺が主役なんだって?嬉しいもんだぜ!

      ってか、甲虫の王者のこの俺様がグリーンベルト図鑑17作目とはちょいと遅くねぇか?」

(^-^)「僕の名前は新入生の壮良。今日はカブトムシのことについて学べるそうじゃないですか!

カブトムシさん今日はよろしくお願いします」

(-ω-)/「りくポン教授がいることも忘れないように頼むポン」

<(・T・)>「俺が好むのはクヌギとブナ、コナラ、カシなどの木が大好きでそれらの木は夏緑樹林っていう分類で

文字の通り夏に葉が緑で秋から冬にかけて色を変え葉を落とす木が好きだな」

(^-^)「急にカブトムシさん喋りだしましたね」

(-ω-)/「自由な奴だポン」

<(・T・)>「俺様は力持ちなんやねん!なんたって自分の体重の10倍の重さのものを持ち上げられて

100倍のものを引っ張ることができるねん!」

(-ω-)/「カブトムシは軽いから人間の俺らからはあんまり力持ちに見えないが、人間に例えると

車を軽々と引っ張ることができるってことだポン」

(^-^)「めっさ力強いやんけぇー」

<(・T・)>「せやろ?わし力強いねん」

(^-^)「いうて俺はお前のご主人様やけどな」

(-ω-)/「皆に飼われてるポン」

<(・T・)>「外国のカブトムシに人気取られてわしは悲しいわぁ

       ヘラクレスオオカブトにコーカサスオオカブトやろ?皆かっこええもんなぁ…マジ羨ましいわぁ」

(^-^)「在来種には在来種のいいとこがあるやんけ!

自分で捕まえるのも醍醐味やんか!

<(・T・)>「めっちゃいいやつやん( ;∀;)

      みんな俺のこと探してな…」

(-ω-)/「探すんだポン!

あっ、あと壮良君を命秘(いのぴ)大学准教授に指名するポン。

これから俺がだんだん隠居していくから命秘大学のことを頼むポン」

(^-^)「了解タン。そらタン准教授として頑張っていくタン

皆よろしく頼むタン!」

大同大学2年 中村陸 人間環境大学1年 中尾壮良








連携
サポート
管掌
関連サイトマップ
Copyright©NPO Japan Ecologist Support Assosiation ALL rights reserved.